表現を変える


表現を変えるですが、曲の構成として1番と2番がありますが、1番と2番と、どのように歌い演奏していますか?

もし、何の意識もしないで、歌い、演奏をしているのなら、歌詞の内容を、読みなおしてみてください。

まったく、同じ内容の歌詞を、書いていると言う事はありませんよね。

それなのに、表現が変わらないと言うのは、とても変ですよね。

似ている言葉であっても、表現方法は違います。

だからこそ、その場、その場での、表現方法は違います。

今まで、どのように、表現をしていたのか。

一度、見てみてください。

あなたを心から応援しています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




Copyright(C) 2002 LIVEHOUSE39 All Rights Reserved

ライブハウス