ミュージシャンとして臆病になる時


僕自身ミュージシャンとして活動をしてきた中でいつも臆病になってしまう時があるんですよね。

それはどんな時か?

それはですね。

お客さんの批評が気になった時。

自分自身が確実なものを作っていると思っているときはその心は揺らぎません。

だけど自分自身がちょっとでも自信の無い状況である時。

少しの言葉に揺らぎます。

そんな時はですね。

その言葉に耳を傾け揺らぐ事よりも重要な事。

それは自分が今発信しているものが自信を持って発信しているのかと言う事。

自分が自信を持って行動をしていればお客さんの言葉は一意見に過ぎません。

そしてその言葉に揺らぐ事無くちゃんと聞く事が出来るでしょう。

ですので自分が人の評価に揺らいでいる時は自分がその事に対して自信を持ってやっているか見てみてください。

だけどどうやったら自信が持てるかわからないという人もいますよね。

それを次に伝えたいと思います。

あなたを心から応援しています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




Copyright(C) 2002 LIVEHOUSE39 All Rights Reserved

ライブハウス