集客アップの裏技 その2


集客の事を考える時に一番最初に出てくる難関が、演奏技術です。

最初のライブは見に来てくれていたのに、だんだんお客さんが少なくなってきた。

そして、なんでだろう?と考えた時に、演奏技術が足りないと思い、自分達の演奏技術が上がれば、お客さんが見に来てくれるだろうと考える事があると思います。

そして、演奏技術の向上を目指す為にどんどん練習を重ねます。

練習を重ねるうちに技術も向上し、うまくなってきた。

しかし、思うように集客が出来ない。

もっとうまくならないと・・・。

このようなループにはまってしまう事があると思います。

しかし、うまさだけを求めている限り、集客がうまくいくことはありません。

それはどうしてかと言うと、お客さんは演奏のうまさを聞きたいわけでは無いからです。

お客さんが聞きたいのはうまさではなく、気持ちよさを聞きたいのです。

この音楽を聴くと、元気が出てきた、やる気が出てきたなどの言葉を聞くとわかるように、お客さんは、その音楽の持っている良さを聴いているのです。

もちろん、演奏の向上も大事です。

厳しいようですが、演奏はうまくて当たり前で、技術の向上は当たり前で、ここは集客に繋がるポイントではありません。

たとえ話を出すと、例えば、著名な画家がいたとして、その人よりうまい絵を描けば売れると思い、技術のみを追求して、技術が著名な画家よりうまくなったとします。

これだけで、著名な画家より、売れるようになると思いますか?

答えはNOです。

売れている人達には、売れている人達のよさがあるから、売れているわけで、技術は付加要素にしか過ぎないのです。

ですので、技術が向上するだけで、集客が集まると言うのはありえない話です。

集客を集めるには、その音楽のよさを引き出す事が大前提となります。

自分が作り出す音楽のよさはどこにあるのか?ここに目を向けてみてください。

視点が変わると、見えてくるものも変わってきます。

アナタらしさを追求してください。

そこが、集客アップの鍵となります。

あなたを心から応援しています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




Copyright(C) 2002 LIVEHOUSE39 All Rights Reserved

ライブハウス