お客さんのせいにしない


もっと、お客さんがいたら楽しめたのにとか、お客さんがいなかったから、テンションが上がらなかったとか、お客さんのノリが悪いとか、このような話を色々と聞く事があります。

ここで、問題なのは、本当にお客さんのせいなのかと言う事です。

ライブハウスに、ライブを聞きに来てくれているお客さんと言うのは、その日の出演者を、見に来てくれている人達です。

そのお客さん達は、時間やお金を使って、そのライブを見に来てくれている人達です。

言わば、見る状態で、来てくれている人達です。

よく、アウェイと言う言葉も聞きますが、見る状態でいる人達を、そのような目で見ているのは、一体、誰なのでしょうか?

ライブに来てくれているという事は、それだけで、見る状態でいる人達です。

その人達を、問題として、見てしまうとしたら、どうしてなのでしょうか?

もし、そのように、自分自身が、問題として見ているとしたら、自分の自信の無さ、不安、恐れなど、他にも色々なものを隠すために、問題としたのでしょう。

本当の問題は、どこにあるのか?

お客さんのせいにしている事に気づいたときは、自分の心に目を向けてみてください。

あなたを心から応援しています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




Copyright(C) 2002 LIVEHOUSE39 All Rights Reserved

ライブハウス