スタジオでライブをする


いつも、スタジオに入る時に、曲だけ練習していませんか?

通しで練習するといっても、MCなど省いていませんか?

スタジオでの練習と言うのは、曲の完成度を高めると言う事と、ライブの完成度を高めると言う事が大切なのです。

だからこそ、目の前にお客さんがいるかのように演奏をする。

自分の演奏が見られている事を意識しながら演奏をする。

曲だけの完成度を高めるだけでは、ライブの完成度は高まりません。

ライブの完成度を高める為には、ライブの完成度を高める練習が必要です。

あなたのライブを見たとき、お客さんはどう感じるか、あなたは知っていますか?

もし、知らなければ、そこまで想定して、スタジオで練習してみてください。

ライブの完成度が変わってくるでしょう。

あなたを心から応援しています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




Copyright(C) 2002 LIVEHOUSE39 All Rights Reserved

ライブハウス