共有したイメージを持つ


あなたがバンドでオリジナル曲を演奏しているときに、メンバーとその曲についてのイメージは共有出来ているでしょうか?

例えば、この曲のこの歌詞の部分ではこういう事を言ってて、この歌詞にはこんな思いがあるねん。

あったかく感じたり、冷たく感じたり、寂しくなったり、嬉しくなったり。

この曲のイメージはこんな感じやねん。

このようにして、自分達の楽曲について、イメージを共有する事がすごく大切なのです。

それはどうしてかと言うとですね。

そのイメージが自分達の思いをひとつにするからです。

そして、みんなの思いがひとつになっていると、自分たちが思っている以上のチカラが発揮されます。

それがお客さんに伝わって、感動を与えたり喜びを与えるのです。

自分達のオリジナル曲だからこそ、メンバー全員で共有出来るイメージ。

共有されたイメージから伝えられるエネルギーはすごいです。

周りを巻き込むくらいのパワーが生まれます。

だから今、自分達の楽曲が物足りないと感じているのなら、メンバーとイメージの共有について話し合ってみてください。

あなたを心から応援しています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




Copyright(C) 2002 LIVEHOUSE39 All Rights Reserved

ライブハウス