集客の落とし穴


たくさんの人に声をかけているのに来てくれない。

お客さんが減っていくばかり。

見に来て欲しいと言う事が怖い。

自分達の音楽がダメなのだろうか。

自分には才能が無いのだろうか。

お客さんが増えない時、このように悩む事がありますよね。

だけど、ここには大きな落とし穴があるのです。

お客さんが増えない理由に、曲の良さや歌詞の良さや、演奏スタイルや演奏スキルは、もちろん関係があります。

だけど、こことは別の部分で大切なところが抜けていると、いくら上記の事を努力しても、お客さんは増えにくいでしょう。

それは、どうしてだと思いますか。

少し考えてみてください。

良い曲を書いた。

良い歌詞を書いた。

良い演奏スタイルになった。

良い演奏スキルを身につけた。

だけど、お客さんが増えない。

それはどうしてか?

あなたが音楽を通して伝えたい思いが、伝わっていないからです。

そして、それを伝えることに対する、喜びが伝わっていないからです。

ライブに来てほしいからと、ただ、見に来てやーって言うのと、僕の音楽に対する思いは、音楽を通して、幸せを届ける事やねん。

せやから、見においでよ。

と誘うのでは、お客さんの反応も変わります。

上記の文は例えの一例ですが、思いを伝えると言う事は本当に大切です。

今、あなたが集客に悩んでいるとしたら、あなた自身が音楽を通して伝えたい事を伝える事に、喜びを感じているのでしょうか?

ここを見ていく事によって、新たな気づきが生まれるでしょう。

あなたを心から応援しています。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




Copyright(C) 2002 LIVEHOUSE39 All Rights Reserved

ライブハウス